【本に書いてることって本当?】睡眠は本当に改善するのか?<3話>

※このブログは、将来起業してウハウハ生活を送ることを夢見る25歳男が、今世に出回っている本の内容が果たして本当なのかを検証するものです。

 

★現在月に30本の記事を書くミッションに挑戦中

 

こんばんは、只今睡眠改善実行中です。現状睡眠効率の記録をつけている途中です。自分にとってのベスト睡眠時間を探し中です。で、以下のことを実行し続けています。

 

1.寝る3時間前には何も食べない

2.17時以降コーヒーを飲まない

3.寝る2時間前にスマートフォンを見ない

まだ4日目だからでしょうか

あんまり効果出てないww

むしろ初日が疲れてたこともあって、一番よく眠れていたような…というのもこの土日

めちゃめちゃ寝てたんです!

世間一般にはクリスマスですよ!大切な恋人と素敵な時間を過ごすどころか、大半寝てました。はい。

いかん、このままだと本当にいかん…

人生無駄にしてる感半端ないです。頑張って改善するために今後

・夜の時間の適度な運動

・朝起きたら朝日を浴びる

・朝起きたらシャワーを浴びる

を追加で定期的に実施していこうと思います。朝起きてからやることは頓挫していましたので、これを機にもう一度やってみたいと思います。そして、本を読み直して気づいたのが、

睡眠の記録は、起きた時の状態も記録しておく方がいい

ということです。こうすることで、調子が良いときは何時間寝たのか、何時に寝たのかを知ることができ、逆に調子が悪いときは何時間寝たのか、何時に寝たのかを知ることができます。忘れてはいけないのが

長期的に見ないといけない

ということですね。頑張って継続して1週間後に報告できるようにしたいと思います。とりあえず今回のブログで伝えたかったのは

そんなに早く睡眠の質は改善しません!

ってことでした。