読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【マンガのソムリエ】最近熱くなりましたか?秦の始皇帝、中華統一物語【面白おすすめ漫画】

マンガのソムリエ

※このブログはアフィリエイトに興味を持った作者が、たくさんの人に読んでもらえるようなブログを目指すため、記事の練習としてひたすら自分の好きなマンガを紹介していくものです。

はい、最初に紹介する作品はこちら↓

f:id:kuro10kuroro:20161223162109j:plain

作品名:キングダム

・画力:☆☆☆☆☆

・ストーリー力:☆☆☆☆☆

・世界観:☆☆☆☆

・キャラクター:☆☆☆☆☆

・総合評価:☆☆☆☆☆

はい、さっそく評価がインフレしそうですね(笑)

アメトーーク!でも紹介されていたので知っている人も多いのではないでしょうか。

こんな人におすすめ↓↓

・最近熱い思いを忘れてしまった。

・歴史系のマンガが好き。

・人生の目標見失ってます★

 

皆さん秦の始皇帝ってどんなイメージですか?

「なんか歴史の教科書で見たな~」

というのが一般的だと思います。世界史の教科書では、「秦の始皇帝が中華を統一し、万里の長城を築いた。」くらいで処理されており、完全なモブキャラなのですが、この作品を読んだ後は間違いなくイメージが変わります!

話の舞台は中国。当時中国は6つの小国に分かれていて「春秋戦国時代」と呼ばれていました。主人公は後の秦の始皇帝”政(せい)”と、政を中華統一に導いた将軍”信(しん)”二人が少年時代に出会い、ともに激動の時代を駆け巡り、成長していくマンガです。

話の元ネタになっているのが、中国の歴史書「史記」。それを「スラムダンク」「バカボンド」で有名な井上雄彦先生の下で修業を積んだ原泰久先生が高い画力と個性あふれるキャラクターで、独自のドラマを展開します。

1巻を手に取ったらノンストップで2巻へ、気づけば5巻まで読み終わっているでしょう。まぁ本格的に話が進むのが6巻から、国同士の戦が始まります。なんといってもピークは16巻…5回くらい熱いものがこみ上げてきます!ぶぅわ~ってなります(笑)16巻と同じくらい熱いのが32巻。

もうね・・・「奇跡が…起きたぞ」なんです。

今全部で44巻出てるんですが、いやぁ~、全然終わる気配ないですね~。一説によるとあと10年は続くとか…ちょっと全部読むのはハードル高いですが、僕の周りで読んだ人はことごとくはまってます。高校生から、なんと40代のおばちゃんまでドハマりです。会う度に

「次の巻いつ出んの?」

と聞かれます。

「え?1年後やで(嘘)」

「( ゚Д゚)!?」

というリアクションを見るのが楽しいですww

主人公以外のキャラも非常に魅力的です。きっとキングダムを読んだ人同士だと「好きな将軍誰?」という会話で盛り上がること請け合いです。「天下の大将軍になる」という夢を持つ信や、「中華を統一する」という野望を追い求める政の姿を見ていると

 

俺、何のために日々生きてんねやろ・・・

 

と考えさせられます。

もし自分がこの時代に生きてたら?

という妄想をしながら読むのも楽しいです。

歴史が好きな人(特に戦国時代)は絶対好きです。が、あまり女性受けは良くないです。けっこうグロテスクなシーンもあるので…まぁそれが戦争なんですよ、きっと。

一緒に中華統一の夢に燃えましょう!